LOUNGE LIZARD|ラウンジリザード

6」アイテムを掲載中。
6」アイテムを掲載中。

ラウンジリザードについて

ラウンジリザードの特徴

テーラード調のジャケット、ワーク、ミリタリー、細身のパンツなどのスタイルが特徴で、男らしさを追及し、しかもオシャレでシンプル!その時代の特徴を取り入れながらも全体的に男らしく、かっこいいスタイルを造り上げることのできることが多くのファンを持つビックブランドの持ち味となっており、その他にも、バッグやブーツ、スニーカーなど小物類も幅広い商品アイテムがあります。
ラウンジリザードのデザインは数年たっても時代の遅れを感じることなく、その時々のファッションにマッチしやすいデザインです! ラウンジリザードの服は素材への拘りが強いだけでなく、大量生産は行わないというようにデザイナーの造り上げる服に対する拘りがあります。ですので再生産といった事はほとんどありません。そんな服造りの拘りは、他のブランドとは違いブランドのしっかりしたコンセプトでもあり、最高のパフォーマンスです!展示会を年4回やることで、3カ月周期で新しいデザインを造り上げてきます。お客様はいつでも新しいデザインに触れ、新しいデザインを身に着け、その時期の最高のコーディネイトをすることができます。

デザイナー八重樫学氏

ラウンジリザード(LOUNGE LIZARD)は1998年設立スタートした日本のファッションブランドです。
八重樫学氏と東郷達也氏、それに有働幸司氏の3人によりスタートしました。
3人は、東京モード学園を卒業後、アパレルメーカーなどを経てから手を組みブランド設立いたしました。
設立とともに原宿にショップをオープンしました。
デザイナーを務めているのは、今現在では八重樫学氏です。
有働幸司氏は、その後自身のブランドとしてファクトタムを設けました。
東郷達也氏もスリーブラインドマイスの設立のため、ラウンジリザードから脱退しています。
デザインはもちろん心地良い素材選びにも拘って作られています。
だから、仕立ての良い繊細でスマートなファッションアイテムが多くあります。
ジャケットやデニムをはじめとする細身なシルエット、シンプルで着まわしやすいデザイン、そしてリーズナブルな価格で多くの男性に人気なドメスティックブランドです。

ラウンジリザード静岡

現在のKingsroadでは、【ラウンジリザード静岡店】をOPENしましてONLY SHOPにてラウンジリザードの洋服をお客様に提供しています!
Kingsroadはラウンジリザード設立の1998年より取り扱いを開始している全国のLOUNGE LIZARD取り扱いSHOPの中ではLOUNGE LIZARDの歴史、ブランドイメージ、拘りには全国で1番といっていいほどの歴史あるSHOPになります。
毎シーズン春、夏、秋、冬の展示会では、デザイナー八重樫のイメージを確認しましてオリジナルなスタイリング画像をWEBサイトにUPしています。
当SHOPサイトをご覧いただいているお客様には、よりイメージしやすく、洒落に着こなしやすく、ラウンジリザードらしくを軸に1000枚以上の撮影をこなし、その中から選び抜かれた画像のみWEBサイトに公開しています。